台湾旅行の必需品、スマートフォン・タブレット

台湾旅行の必需品、スマートフォン・タブレット

台湾に訪れる世界中の方々からInstagramやFacebook、Twitter、Google+などスマートフォンアプリを経由して、毎日沢山の情報がインターネットにアップロードされています。日本現地の友人やご家族とコンタクトをとるのにも、スマートフォンやタブレットは台湾に限らず海外への渡航には必須のアイテムです。電卓や地図、カメラ、LINEなどの通信手段などなどその仕様用途は様々です。飛行機内では、スマートフォンやタブレットはフライトモード(携帯電話やスマートフォンで、電波が出ないようにする機内モードの設定)への切り替えを忘れずに実施してください。これは飛行機の電子機器類に障害を発生させないための設定です。フライトモードにしている状態であれば、飛行機の窓から外の景色をスマートフォンで撮影することが可能です。

台湾でスマートフォンが活躍できる場面としては、地図、観光ガイドや、言葉が通じなかった際に、タクシーで行き先を告げる際に、例えば「台湾夜市」のページで、行きたい夜市の画面を立ち上げてタクシーの運転手さんに見せれば、スムーズにアクセスすることができたり、夜市で食べたいものがあった際に言葉が通じない場合には、スマートフォンの写真や文字を見せることで、意思の疎通ができる場合もあります。筆談よりも手間がかからないので、スマートフォンは台湾旅行の必需品です。

以下のページで、台湾旅行にあると便利な地図アプリとガイドアプリの紹介をしています。

スマートフォンを利用する際にはWi-Fi環境が必須となってきます。台湾旅行で便利なWiFi環境については、以下のページで詳しく解説しています。

関連記事:台湾のインターネット通信に便利なWiFi環境

台湾にスマートフォンを持っていく際には、充電器やバックアップ充電器も忘れないように注意する必要があります。

スマートフォンとあわせて忘れてはならないのが充電器です。充電器が無いと、台湾現地でスマートフォンのバッテリーが無くなり、スマートフォンが利用できなくなってしまいます。充電器を忘れずに持っていくようにいましょう。

関連記事:スマートフォンと一緒に持参したい充電器

台湾旅行であると便利なスマートフォン、デジカメ、パソコン類

台湾旅行での思い出の記録を残すのに便利なスマートフォン、デジカメ、パソコン類の一覧になります。

スマートフォン

詳細を確認する

バックアップ充電器

詳細を確認する

ノートパソコン

詳細を確認する

ハードディスク

詳細を確認する

デジカメ

詳細を確認する

メモリーカード

詳細を確認する

台湾旅行に必要な持ち物一覧

必須の持ち物

詳細を確認する

飛行機内の持ち物

詳細を確認する

紫外線対策の持ち物

詳細を確認する

台湾ガイドな持ち物

詳細を確認する

あると便利な持ち物

詳細を確認する

撮影、連絡用持ち物

詳細を確認する

夜市観光用の持ち物

詳細を確認する

日本語が通じる台北観光におすすめのホテル

大名ビジネスホテル(大名商務会館)のデラックススイートルーム

大名ビジネスホテル(大名商務会館)のデラックススイートルーム

日本語が通じて、宿泊者の99%が日本人という大名ビジネスホテル(大名商務会館)の19階にあるスイートルームに宿泊しました。実際に宿泊して確認してきたスイートルームや、アメニティ、シャワーの勢いなどについてレポートしています。

関連記事:大名ビジネスホテルのスイートルームを確認する

台湾観光で人気のオプショナルツアー

台湾観光をガイド付きで効率よく巡りたい場合は、オプショナルツアーに事前申込するのがおすすめです。台湾観光で特に人気が高いオプショナルツアーをご紹介いたします。