延三夜市の店舗
Arrow
Arrow
PlayPause
Shadow
ArrowArrow
Slider




台北の夜市比較

台北にある夜市の特徴、最寄駅、営業時間、定休日、観光客の割合についての比較表になります。特徴については各夜市を一言で表した際の印象を記載しています。訪れる方によっては、また違った印象を持つかもしれません。営業時間については、雨の日や平日、週末や店舗ごとにも時間がまちまちなので、おおよその目安になります。台湾で一番大きな士林夜市は、地下と地上があり、昼間の時間帯は地下の夜市が賑わっているというような場所もあります。こちらも訪れる日によっては、印象が異なる場合もあるので、参考情報としてご確認ください。台湾の二大夜市、三大夜市については、二大、三大の列にチェックを付けています。最寄駅からの時間は迷わず向った場合のおおよその時間です。地下鉄を降りてから、地上に上がるまでの時間は含まれていません。

※スマートフォンからアクセスの場合は表が横スライドします。

夜市名 二大 三大 特徴 最寄駅(地図) 営業時間 定休日
士林夜市 台湾最大級で観光客が多い夜市 剣潭駅から5分 15時から1時 無し
饒河街観光夜市 胡椒餅が有名、海鮮料理が多め 松山駅から3分 16時から0時 無し
臨江街夜市 (通化夜市) 台北101から徒歩約15分の距離 信義安和駅から7分 18時から2時 無し
寧夏路夜市 台北駅から一番近くにある夜市 雙連駅から5分 17時から1時 無し
華西街観光夜市 ヘビやスッポン、ウツボの料理 龍山寺から7分 16時から0時 無し
遼寧街夜市 仕事帰りの人が集う居酒屋夜市 南京復興駅から6分 16時から2時 無し
雙城街夜市 24時間営業で食べ物が美味しい 中山国小駅から4分 24時間営業 無し
南機場夜市 地元の人がバイクで沢山買い物 万華駅から13分 6時から0時 無し
公館夜市 台湾大学の若い学生が多い夜市 公館駅から3分 15時から0時 水曜日
廣州街夜市 華西街観光夜市と直結した夜市 龍山寺駅から6分 18時から0時 無し
延三夜市 夜市というよりは地元の商店街 大橋頭駅から2分 18時から0時 無し
師大夜市 原宿のようなファッション夜市 古亭駅から7分 24時間営業 無し
大龍街夜市 大きな八百屋と台湾料理の屋台 園山駅から6分 16時から0時 無し
景美夜市 台北駅から遠く景美豆花が有名 景美駅から4分 18時から0時 無し
三和夜市 衣類、雑貨などの販売がメイン 台北橋駅から3分 17時から0時 無し

台湾夜市の地図のPDFファイルでのダウンロードが、以下のページより可能です。

夜市の地図をPDFファイルでダウンロードする



台北の市場比較

台湾の街は、昼間賑わうのが市場。夜に賑わうのが夜市です。夜市の側には市場が隣接していることが多く、昼間の市場の賑わいが、そのまま夜市へと引き継がれていくといった場所が多くあります。市場は、台湾の現地に住む人たちが普段食材や衣類など、日常生活を送るのに必要なものを買い物する場所なので、観光客の数は多くありません。ただし、台湾の現地の人たちが多く集まる場所であることから、現地の人たちに愛される美味しい料理のお店も沢山あります。台北を中心に訪れた市場の情報について、まとめています。

※スマートフォンからアクセスの場合は表が横スライドします。

台湾旅行の流れ

事前準備

台湾旅行へ行く前に知っておくと便利な情報をまとめています。台湾は日本と比較して、一年を通じて気温が高く雨量が多く、紫外線の量も多い国です。事前に台湾の気候を把握しながら、台湾へ持っていく荷物の検討を行ったり、入国カードの事前申請や、台湾でレンタカーを借りるのであれば、運転免許の事前準備、台湾で台北無料Wi-Fi(台北フリー)を利用する際の事前登録などを済ませておく必要があります。

気温と雨量

東京と台湾の一年間の気温の変化と雨量の変化を比較しています。台湾を訪れる際に、現地のおおよその気候を事前把握することができます。

台湾と東京の気温、雨量比較

紫外線量

台湾は日本と比較すると2倍から4倍。シーズンによっては、それ以上に紫外線が強くなります。年間の台湾の紫外線の変化をまとめています。

一年間の紫外線量の変化

入国カードの事前申請

台湾へ入国する際に、必ず必要となる入国カードをインターネット経由で事前にオンラインで済ませる便利な方法についてまとめています。

入国カードの事前申請

台湾で必要な運転免許証

台湾でレンタカーを借りて車を運転する際に必要な免許証について、国際免許証が必要なのか?手続きはどこで行うのか?などについてまとめています。

台湾での運転免許証

台湾旅行に便利な持ち物一覧

台湾旅行への快適な旅行を楽しむために、忘れてはならない持ち物から、あると便利な持ち物について、飛行機内、台湾観光などシーン別にまとめています。

台湾旅行の持ち物一覧

台北無料Wi-Fiの登録方法

台北のフリーWiFiは、台湾旅行へ行く前に、インターネット上から日本で登録を済ませておくことができます。登録方法についてご紹介します。

台北無料Wi-Fiの登録方法

出発前の空港内と搭乗手続き

台湾へ旅行へ行く際に、空港内で宿泊して早朝のフライトで台湾へ向う際に、羽田空港内で24時間食事ができるレストランの情報や、空港内で無料で野宿する場合のおすすめの寝床や、飛行機のチェックインから、保安検査と出国審査を終えて、最終の搭乗手続きまでに至る内容についてまとめています。

24時間営業の羽田空港飲食店

羽田空港の国際線の出国前と出国後で、24時間営業しているレストランへ実際に足を運んで、営業状況がどのような状態かを確認してきました。

出国前 出国後

羽田空港で宿泊しやすい場所

深夜の羽田空港は、早朝のフライトに備えて、多くの人たちが空港内で野宿しています。羽田空港国際線ロビーで寝やすい場所を調べてみました。

羽田空港で宿泊し易い場所

搭乗チェックイン

飛行機のチェックインは、搭乗の120分から50分前までに済ませておく必要があります。羽田空港からピーチでのチェックイン方法についてまとめました。

搭乗チェックイン

保安検査と出国審査

チェックインが済んだら、保安検査と出国審査へと進みます。保安検査では不審物を所持していないかの確認、出国審査では本人性の確認を行っています。

保安検査と出国審査

出発搭乗最終手続き

飛行機のフライト直前の最終搭乗手続きは、出発時刻の30分前までに搭乗口にいる必要があります。出発10分前を過ぎると搭乗できなくなる可能性があります。

出発搭乗最終手続き

飛行機内での入国カードの書き方

事前オンラインでの手続きができていない方は、飛行機内で入国カードを手書きする必要があります。台湾へ入国する際の入国カードの書き方をまとめています。

飛行機内での入国カードの書き方

台湾観光について

台湾到着後の出国手続きから台北無料Wi-Fi(台北フリー)の接続方法、ホテルのチェックイン、台北にある夜市を中心とした台湾のおすすめ観光情報についてまとめています。

台湾への入国手続き

台湾の入国手続きについて

日本からの搭乗チェックイン保安検査と出国審査飛行機の出発搭乗最終手続きとご紹介してきましたが、いよいよ台湾への入国手続きとなります。

台湾の入国手続き

桃園国際空港から台北駅へ行く

台北駅の地下街

桃園国際空港からMRTり利用して台北駅に向う際に、どれぐらいの駅の数があるのか?料金は?所要時間は?乗り場は?などなどまとめています。

桃園国際空港から台北駅へ行く

台北散策

林森北路の街並み

午前中に台湾に到着した際や、帰りの飛行機まで時間がある際には、台北の街を散策してみるのもおすすめです。台北の街を散策した際の様子をまとめています。

台北散策

一晩で巡る台湾夜市

台北で活躍する女性タクシードライバーのコウさん

現地のタクシー会社さんに協力してもらい実際に台北の夜市を一晩で15箇所めぐった記録をまとめています。

一晩で巡る台湾夜市

24時間営業の台湾夜市

師大夜市の雰囲気と特徴

台北で24時間営業の夜市は、雙城街夜市と師大夜市の2箇所になります。深夜の3時から4時にかけて24時間営業の夜市の様子を確認してきました。

24時間営業の台湾夜市

台北無料Wi-Fiの接続方法

日本で事前登録した台北無料Wi-Fi(台北フリー)を台湾現地で接続させるための方法についてまとめています。

台北無料Wi-Fiの接続方法

日本語が通じるホテル

日本語が通じて、宿泊者の99%が日本人の大名ビジネスホテル(大名商務会館)の19階スイートルームに宿泊した感想をレポートいたします。

日本語が通じるホテル