廣州街夜市の雰囲気と特徴

廣州街夜市の雰囲気と特徴

廣州街夜市の雰囲気と特徴

廣州街夜市は、華西街観光夜市と直結している夜市です。廣州街夜市の正面入口から奥へと進んでいくと、華西街観光夜市の華やかな門が出てきます。華西街観光夜市は、海鮮やヘビやスッポン料理など、台北にある夜市の中では少し変わった飲食店が多いですが、華西街観光夜市へ訪れた際に、地元の台湾料理を食べたくなった場合は、廣州街夜市へと進むのがおすすめです。廣州街夜市には観光客の姿は、ありません。台湾に住む地元の人たちが足を運ぶ夜市です。



廣州街夜市の雰囲気

廣州街夜市の中を通過するバイク

廣州街夜市の中を通過するバイク

廣州街夜市の中を通過する車

廣州街夜市の中を通過する車

廣州街夜市は狭い道幅に屋台や店舗型のお店が軒を連ねています。道は狭いですが、バイクや車が普通に往来します。道の真ん中に屋台があろうが、台湾の交通事情は、バイクや車が通れる道幅があれば、一方通行で無い限り、突き進むのが常識です。日本で生活している感覚で道を歩いていると、直ぐ後ろにバイクや車が迫っていることがあるので、夜市散策では、交通事故にあわないように注意する必要があります。

バイクが通過する写真の左側にピンクの服を着たおばちゃんの屋台が写っていますが、この屋台では、菱(ヒシ)の実が販売されています。菱(ヒシ)の実は、廣州街夜市以外だと、寧夏路夜市でおじちゃんがワゴンでよく販売している姿をみかけます。寧夏路夜市については、以下のページで詳しく解説しています。

関連記事:寧夏路夜市の雰囲気と特徴について

週末の廣州街夜市の雰囲気

週末の廣州街夜市の雰囲気

夜市の中は、訪れる時間帯にもよりますが、週末であっても比較的空いています。

週末の廣州街夜市の雰囲気

週末の廣州街夜市の雰囲気

地元の人たちが買い物や食事を楽しむ場所という感じののんびりとした夜市です。

飲食店

台湾のB級グルメ、蒽抓餅

廣州街夜市で一番賑わって行列ができているお店は、廣州街夜市の正面入口のすぐ目の前にある台湾のB級グルメ、蒽抓餅です。地元の人たちで沢山行列ができています。

台湾のB級グルメ、蒽抓餅

台湾のB級グルメ、蒽抓餅

台湾のB級グルメ、蒽抓餅

台湾のB級グルメ、蒽抓餅

日本語の記載がある屋台

日本語の記載がある屋台

日本人の姿を見ることはほぼありませんが、屋台には日本語の記載も目立ちます。のんびりしている屋台のせいか、屋台のおにいちゃんは、スマホを見ながらのんびり楽しんでいました。混雑している週末の他の夜市では、なかなか見られない光景です。

台湾料理の定番である小吃の屋台

台湾料理の定番である小吃の屋台

台湾料理の定番である小吃の屋台

台湾料理の定番である小吃の屋台

台湾料理の定番である小吃の屋台もいくつかあります。

テーブルや椅子が広い屋台

テーブルや椅子が広い屋台

廣州街夜市には、テーブルや椅子が広い屋台があるので、落ち着いた場所で食事を楽しむことができます。

台湾料理を提供する清潔感のある店舗型のお店

台湾料理を提供する清潔感のある店舗型のお店

台湾料理を提供する清潔感のある店舗型のお店もあります。

路地裏で地元の人たちが訪れる小さな屋台

路地裏で地元の人たちが訪れる小さな屋台

路地裏を覗き込んでみると、地元の人たちが訪れる小さな屋台もあります。美人な台湾人のお姉さんが買い物をしていました。

ビンロウのお店

ビンロウのお店

こちらはビンロウのお店だと思うのですが、ビンロウのお店には珍しく、キラキラと花火が打ち上がるようなネオンがこのお店には付いていませんでした。沢山箱が詰まれていたので、ビンロウの卸店なのかもしれません。

廣州街夜市のご紹介は以上となります。次は廣州街夜市から比較的近い南機場夜市をご紹介いたします。南機場夜市の詳細については、以下のページで詳しく解説しています。

関連記事:南機場夜市の雰囲気と特徴について



廣州街夜市の主な特徴

廣州街夜市は、少し怪しい雰囲気が漂うコンパクトな夜市です。他の夜市と比較すると道幅が狭いのですが、歩行者天国となっていても、通路をバイクやスクーターが通過するので、怪我をしないように注意が必要です。怪しい雰囲気のためか、女性だけで訪れる観光客の数は多くありません。龍山寺前から華西街観光夜市へ向かう途中にあります。

  • 少し怪しい雰囲気の夜市。
  • 道幅が狭くコンパクトな夜市。
  • 歩行者天国時でもバイクやスクーターが通路を通過するので注意が必要。
  • 週末はとても混雑していて、道幅が狭いため歩き辛い。
  • 龍山寺前から華西街観光夜市へ向かう途中にある。

廣州街夜市の関連情報

廣州街夜市の関連情報を以下よりご確認いただけます。

台湾夜市と市場の特徴を確認する

台湾にある夜市と市場の特徴をまとめています。夜市は、主に18時から0時。市場は9時から20時ぐらいが営業時間の目安です。中には、雙城街夜市師大夜市のように、24時間営業の夜市もあります。また、朝ごはんを食べることができる早朝から営業している永楽市場のような夜市もあります。各夜市や、市場の営業時間や雰囲気、特徴の比較などもご紹介しています。

台北にある夜市の雰囲気・特徴

台北にある夜市の一覧です。実際に各夜市をめぐってその場の雰囲気や特徴が伝わる場面を撮影しながら、まとめています。

台北にある市場の雰囲気・特徴

台北にある市場の一覧です。実際に各市場をめぐってその場の雰囲気や特徴が伝わる場面を撮影しながら、まとめています。

日本語が通じる台北観光におすすめのホテル

大名ビジネスホテル(大名商務会館)のデラックススイートルーム

大名ビジネスホテル(大名商務会館)のデラックススイートルーム

日本語が通じて、宿泊者の99%が日本人という大名ビジネスホテル(大名商務会館)の19階にあるスイートルームに宿泊しました。実際に宿泊して確認してきたスイートルームや、アメニティ、シャワーの勢いなどについてレポートしています。

関連記事:大名ビジネスホテルのスイートルームを確認する

台湾観光で人気のオプショナルツアー

台湾観光をガイド付きで効率よく巡りたい場合は、オプショナルツアーに事前申込するのがおすすめです。台湾観光で特に人気が高いオプショナルツアーをご紹介いたします。