台湾旅行に適したスーツケース

台湾旅行に適したスーツケース

海外旅行に持っていく荷物は機内に預ける大きなスーツケースと、機内に持ち込めるリュックサックなどの小さなバックの組み合わせが一般的です。スーツケースは、搭乗する航空会社によって預けられるサイズに規定があります。例えばJALの場合は、エコノミークラスで縦・横・高さの合計が203cm以内で重さ23Kgまでが一人2個までとなります。機内に預ける荷物は乱暴に扱われても大丈夫なように、鍵がシッカリかけられバンドで固定できるものが安心です。また、降機後に自分たちのスーツケースが見つけやすく間違えられないようにするために、スカーフやステッカーなど目印をつけて置くとよいでしょう。

台湾旅行での持ち運びも便利なスーツケースは、台湾旅行へ行く前にインターネット上から購入するのがおすすめです。価格が安いスーツケースを探せば、新品でも2,000円台で購入することができます。価格が安いスーツケースは、以下のページから確認することができます。

台湾旅行へ出発する荷物の準備とあわせて、万が一台湾での事故に巻き込まれた時のために、海外旅行保険に加入しておくと安心です。海外旅行保険の詳細については、以下のページで詳しく解説しています。

関連記事:台湾旅行で加入しておくと便利な海外旅行保険について

台湾旅行の必須アイテム

台湾旅行をするにあたり、忘れてはならない持ち物とあった方が便利な持ち物の一覧になります。

パスポート

詳細を確認する

クレジットカード

詳細を確認する

リュックサック

詳細を確認する

スーツケース

詳細を確認する

海外旅行保険

詳細を確認する

台湾旅行に必要な持ち物一覧

必須の持ち物

詳細を確認する

飛行機内の持ち物

詳細を確認する

紫外線対策の持ち物

詳細を確認する

台湾ガイドな持ち物

詳細を確認する

あると便利な持ち物

詳細を確認する

撮影、連絡用持ち物

詳細を確認する

夜市観光用の持ち物

詳細を確認する

日本語が通じる台北観光におすすめのホテル

大名ビジネスホテル(大名商務会館)のデラックススイートルーム

大名ビジネスホテル(大名商務会館)のデラックススイートルーム

日本語が通じて、宿泊者の99%が日本人という大名ビジネスホテル(大名商務会館)の19階にあるスイートルームに宿泊しました。実際に宿泊して確認してきたスイートルームや、アメニティ、シャワーの勢いなどについてレポートしています。

関連記事:大名ビジネスホテルのスイートルームを確認する

台湾観光で人気のオプショナルツアー

台湾観光をガイド付きで効率よく巡りたい場合は、オプショナルツアーに事前申込するのがおすすめです。台湾観光で特に人気が高いオプショナルツアーをご紹介いたします。