サイレンシアフライトは、飛行機専用の耳栓

サイレンシアフライトは、飛行機専用の耳栓

飛行機で気圧の変化で耳が痛くなった場合に、あくびをしたり、唾をのみ込むことで耳抜きができますが、気圧の変動で耳に負担がかかるのは避けたいという人にとって、サイレンシアフライトはおすすめのアイテムです。

サイレンシアフライトとは

サイレンシアフライトとは、気圧変動による耳の不快感を軽減する飛行機用の耳栓になります。また、遮音性も優れた耳栓なので、安静による安眠や、精神集中などにも利用できる耳栓となるので、飛行機内での安眠グッズとしても利用できます。サイレンシアフライトは、耳栓の中央部分に穴が開いていて、飛行機の離着陸時の急激な気圧の変化を穴から取り入れる空気の流れによって、空気のクッションが耳栓の中にできるため、耳の不快感を取り除くことができます。

メリット

通常の耳栓と異なり、サイレンシアフライトのメリットは以下の通りとなります。

  • 飛行機内での気圧変動による耳の不快感を軽減することができる。
  • 遮音性に優れた耳栓なので、就寝時、精神集中、リラックスしたい時などにも利用できる。
  • 通常の安価な耳栓と異なり、繰り返し利用することができる。
  • 汚れた場合は中性洗剤で洗うことができて衛生的。
  • 専用のケースに入っているので持ち運びに便利で、無くさず持ち運ぶことができる。

利用時の注意点

サイレンシアフライトを利用する際には、主に以下の注意点があります。

  • 耳栓は小さく、柔らかいので、小さな子供が誤って飲み込んでしまわないように子供の手が届かない場所に保管しておく必要がある。
  • 耳炎やアレルギー性皮膚疾患などがある方は、サイレンシアフライトを利用する前に専門医に相談した方がよい。
  • サイレンシアフライトを急に耳から抜くと、鼓膜を痛めてしまう場合があるので、ゆっくりと引き抜く必要がある。
  • 耳栓が耳の奥まで押し込まれてしまう可能性があるので、横になって眠る際には使用しないようにする。
  • サイレンシアフライトを洗った後や、耳が濡れている状態で、サイレンシアフライトを利用すると、耳炎になってしまう事があるので、濡れている状態では利用しない。
  • 水泳で利用することはできない。

使い方

サイレンシアフライトのパッケージ

サイレンシアフライトのパッケージ

サイレンシアフライトは、購入するとパッケージに入って届くので、開封します。

サイレンシアフライトの専用ケース

サイレンシアフライトの専用ケース

開封すると専用のケースに入っているので、使用する際にケースから耳栓を取り出します。

サイレンシアフライト

サイレンシアフライト

耳栓には、5段フランジが付いているので、5段フランジが耳の奥まで入るように指で入れます。

実際に利用してみた感想

台湾旅行の往復の飛行機内で利用してみましたが、プールの水が耳に入った時のような飛行機離着陸時の耳の不快感が見事に軽減されて、フライトを快適に過ごすことができました。

ちょうどサイレンシアフライトをして飛行機に搭乗している際に、飛行機からの眺めの動画を撮影してみましたのでご紹介いたします。

Ebiさん(@baystylenet)がシェアした投稿

サイレンシアフライトの購入

サイレンシアフライトはインターネット通販で購入するのが価格が安くて便利です。価格が安いサイレンシアフライトについては、以下のページで確認することができます。

サイレンシアフライトは、飛行機内での安眠グッズとしても利用することができます。安眠グッズとしては、サイレンシアフライトとあわせてアイマスクがあると便利です。アイマスクの詳細については、以下のページで詳しく解説しています。

関連記事:アイマスクについて

台湾旅行、飛行機内にあると便利な持ち物一覧

台湾旅行で飛行機内にあると便利なグッズの一覧になります。

リップクリーム

詳細を確認する

歯ブラシ

詳細を確認する

アイマスク

詳細を確認する

スリッパ

詳細を確認する

フットレスト

詳細を確認する

ネッククッション

詳細を確認する

リッタバックセット

詳細を確認する

マッサージボール

詳細を確認する

台湾旅行に必要な持ち物一覧

必須の持ち物

詳細を確認する

飛行機内の持ち物

詳細を確認する

紫外線対策の持ち物

詳細を確認する

台湾ガイドな持ち物

詳細を確認する

あると便利な持ち物

詳細を確認する

撮影、連絡用持ち物

詳細を確認する

夜市観光用の持ち物

詳細を確認する

日本語が通じる台北観光におすすめのホテル

大名ビジネスホテル(大名商務会館)のデラックススイートルーム

大名ビジネスホテル(大名商務会館)のデラックススイートルーム

日本語が通じて、宿泊者の99%が日本人という大名ビジネスホテル(大名商務会館)の19階にあるスイートルームに宿泊しました。実際に宿泊して確認してきたスイートルームや、アメニティ、シャワーの勢いなどについてレポートしています。

関連記事:大名ビジネスホテルのスイートルームを確認する

台湾観光で人気のオプショナルツアー

台湾観光をガイド付きで効率よく巡りたい場合は、オプショナルツアーに事前申込するのがおすすめです。台湾観光で特に人気が高いオプショナルツアーをご紹介いたします。