フットレストは飛行機内で足の疲れを防止する快適グッズ

フットレストは台湾旅行の機内で足の疲れを防止するアイテム

台湾のフライト時間は3時間から4時間と、それほど長くはありませんが、飛行機内で長時間同じ体制で座っていると、エコノミー症候群や足のむくみ、足の倦怠感、腰痛の危険性につながる可能性があります。飛行機内で身体の負担を減らして、少しでも快適に過ごしたい時に有効なグッズがフットレスト(足置き)になります。

飛行機内での足のむくみの原因

飛行機内の湿度は20%以下と通常の3分の1程度しかないとっても乾燥した密室空間です。とっても乾燥した空間では、呼吸するたびに体の水分が奪われていきます。これにより、体内の水分が足りなくなり、脱水症状をおこし、血液の水分が奪われて血栓(血の塊)ができやすくなってしまいます。

飛行機内はとっても密室な空間です。血液の水分が減り、血栓ができ、更には血液の循環が悪くなる体制を長時間とってしまっている状態から、足のむくみ、倦怠感などにつながってきてしまいます。更には、急に立ち上がったり体制を変えることによって、体にたまった血栓が急に血管内を流れだし、血栓が心臓から肺にまわってしまうことで、エコノミー症候群が発生してしまいます。

足のむくみを解消する方法

足のむくみを解消させることは、体に負担(ストレス)をかけないことです。飛行機内で足のむくみを解消させる方法をいくつかご紹介いたします。

体を温める

飛行機内の足元は冷えます。足のむくみの原因の一つに足の冷えもあります。機内で配布されているひざ掛けを使って足元を温めるようにしましょう。男性の場合はあまり冷えないと思うので、ご家族や恋人同士で飛行機内にいる時は、男性の方は女性にひざ掛けを渡してあげることをおすすめします。

ジーンズや体にフィットしすぎる衣服を着用しない

飛行機内では同じ体制を常に取り続けなくてはなりません。体に密着しすぎる衣類やタイトにフィットするジーンズなどは、機内の椅子に座ることで更に体を圧迫し、血液の循環を悪くし、血栓ができやすくなってしまいます。少しでも体の負担にならない衣類を機内では着ておくことが大切です。

水分を補給する

とっても乾燥している機内。どんどん体内の水分が蒸発して奪われていきますので、飛行機内では定期的に水分補給をすることで血栓予防につながってきます。

自分にあった体制を取る

足が床に着かない状態で長時間座る事は、血液の流れが悪くなり血栓ができる要因の一つです。シッカリと自分にあった体制が取れるように、座席を調整して体の負担を少しでもかけないように心がけることが大切です。

着圧ソックスを利用する

足のむくみ防止用の着圧タイツやソックスが販売されていますので、機内では着用しておく方が安心です。

スリッパを利用する

飛行機内で靴を履いたままでいるのはとっても辛いです。足の負担が楽になるスリッパを機内では利用するのがおすすめです。ビジネスホテルなどにある使い捨て用のスリッパであれば荷物の邪魔にならないですし、最後は捨てられるのでおすすめです。スリッパの詳細については、以下のページで解説しています。

関連記事:スリッパの詳細を確認する

トイレに行ったり歯磨きをする

同じ体制を取り続けない事がとっても大切です。たまに飛行機内で歯磨きをされる方をみかけます。食事の後の歯磨きというよりは、立ち上がって歩き、歯磨きをすることでリフレッシュされている人の方が多いように感じます。シートベルト着用サインが切れているタイミングでトイレに行ったり、歯を磨きに行くのがよいかもしれません。歯ブラシは機内への持込ができる使い捨てのインスタント歯ブラシがおすすめです。インスタント歯ブラシの詳細については、以下のページで詳しく解説しています。

関連記事:インスタント歯ブラシの詳細を確認する

手足の運動をしたり、健康グッズを利用する

たまに手や足を延ばしながら運動をしたり、足の裏を刺激できる荷物の邪魔にならない健康グッズを利用することで、体の負担とストレス緩和につなげることができます。また、ふくらはぎには老廃物や血液が蓄積しやすいので、たまに手で刺激してあげるのも効果的です。場所が狭い飛行機内で健康グッズを利用する場合は、マッサージボールが便利です。マッサージボールの詳細については、以下のページで詳しく解説しています。

関連記事:マッサージボールの詳細を確認する

フットレスト(足置き)について

フットレストは飛行機内で身体の負担を軽減させるためのアイテムになります。フットレストは台湾旅行へ行く前に、インターネット通販で購入するのが安くておすすめです。インターネットで価格がやすいフットレストを以下のページから確認することができます。価格が安いものになると、一つ500円以下で購入することができます。

飛行機内での安眠促進やストレス解消用のグッズとして、ネッククッションがあります。飛行機内はリクライニングができたとしても、ほぼ座ったままの大勢のため、寝て起きた際には首がつってしまって痛かったり、なかなか寝付けないといったことが発生する場合があります。そんな時は、ネッククッションが有効です。ネッククッションの詳細については、以下のページで詳しく解説しています。

関連記事:ネッククッションは飛行機内で安眠促進と肩こり防止に効くアイテム

台湾旅行、飛行機内にあると便利な持ち物一覧

台湾旅行で飛行機内にあると便利なグッズの一覧になります。

リップクリーム

詳細を確認する

歯ブラシ

詳細を確認する

アイマスク

詳細を確認する

スリッパ

詳細を確認する

フットレスト

詳細を確認する

ネッククッション

詳細を確認する

リッタバックセット

詳細を確認する

マッサージボール

詳細を確認する

台湾旅行に必要な持ち物一覧

必須の持ち物

詳細を確認する

飛行機内の持ち物

詳細を確認する

紫外線対策の持ち物

詳細を確認する

台湾ガイドな持ち物

詳細を確認する

あると便利な持ち物

詳細を確認する

撮影、連絡用持ち物

詳細を確認する

夜市観光用の持ち物

詳細を確認する

日本語が通じる台北観光におすすめのホテル

大名ビジネスホテル(大名商務会館)のデラックススイートルーム

大名ビジネスホテル(大名商務会館)のデラックススイートルーム

日本語が通じて、宿泊者の99%が日本人という大名ビジネスホテル(大名商務会館)の19階にあるスイートルームに宿泊しました。実際に宿泊して確認してきたスイートルームや、アメニティ、シャワーの勢いなどについてレポートしています。

関連記事:大名ビジネスホテルのスイートルームを確認する

台湾観光で人気のオプショナルツアー

台湾観光をガイド付きで効率よく巡りたい場合は、オプショナルツアーに事前申込するのがおすすめです。台湾観光で特に人気が高いオプショナルツアーをご紹介いたします。