永楽市場の雰囲気とおすすめのお店

永楽市場の雰囲気とおすすめのお店

永楽市場の雰囲気とおすすめのお店

永楽市場は、寧夏路夜市のすぐ近くにある市場です。最寄の北門駅からは徒歩9分ほどの場所になります。永楽市場は衣類関係や生地布が沢山売られている場所でもあります。永楽市場には、台湾現地の人たちで大混雑する有名な飲食店があるということで、足を運んでみました。



営業時間

永楽市場の営業時間は、6時から18時30分になります。早朝からやっている市場になるので、朝ごはんを食べるのにも最適な市場になります。

永楽市場の雰囲気

永楽市場の雰囲気

永楽市場の雰囲気

永楽市場の雰囲気

永楽市場の雰囲気

永楽市場の雰囲気

永楽市場の雰囲気

永楽市場の雰囲気

永楽市場の雰囲気

永楽市場は台湾のお土産や、衣類関係の布を販売するお店がとても多い市場です。お昼の時間帯は、台湾料理の有名店もあるので、現地の人たちがとても多く賑わっています。台湾の古い建物が軒を連ね、雰囲気もとてもよい場所になります。

永楽市場の雰囲気

永楽市場の雰囲気

このあたりの通りは、看板にも記載がある通り布を販売するお店が多く集まっています。日本で縦列駐車というと、同じ方向を向いて車を停車させることがほとんどですが、台湾の縦列駐車は、向きが反対であろうが関係ありません。停車スペースさえあれば、向きなど関係無しに、どこでも停車してしまいます。一見雑な感じにも見えるのですが、ある意味、逆に運転が上手いのかもしれません。停車できないようなスペースでも、簡単に車を停車させてしまう凄いテクニックを持った人が沢山います。

永楽市場の雰囲気

永楽市場の雰囲気

珍しく台湾の道路で、速度制限っぽい数字を見かけました。この人通りの多い細い道に速度制限の記載があって、車やバイクの往来が多い道に速度制限の表示が無いのがいつも不思議です。

永楽市場の雰囲気

永楽市場の雰囲気

永楽市場の雰囲気

永楽市場の雰囲気

近隣には、貿易関係や銀行など大きな建物も沢山あります。

永楽市場のアクセス

永楽市場は、北門駅から徒歩10分ほどの場所にあります。近隣には、台北駅から一番近い夜市である寧夏路夜市がある場所になります。

永楽市場のおすすめのお店

永楽市場でおすすめな台湾料理のお店

永楽市場でおすすめな台湾料理のお店

永楽市場にあるおすすめのお店は、大峰奢華服室有限公司が入る一階にある台湾料理のお店です。永楽台南に「魚」辺に「土」が付く日本には無い漢字が続き、魠魚焿の文字が付くお店の名前になります。永楽市場で一番人が集まっている料理店なので、お店の名前が分からなくても、永楽市場を目指して向えば、直ぐに場所は把握できます。お店の詳細については、以下のページで詳しくまとめています。

関連記事:永楽市場でおすすめな台湾料理のお店について



永楽市場のご紹介は以上となります。次は、饒河街観光夜市と直結する市場の松山市場をご紹介いたします。

関連記事:松山市場の雰囲気と特徴について

台湾夜市と市場の特徴を確認する

台湾にある夜市と市場の特徴をまとめています。夜市は、主に18時から0時。市場は9時から20時ぐらいが営業時間の目安です。中には、雙城街夜市師大夜市のように、24時間営業の夜市もあります。また、朝ごはんを食べることができる早朝から営業している永楽市場のような夜市もあります。各夜市や、市場の営業時間や雰囲気、特徴の比較などもご紹介しています。

台北にある夜市の雰囲気・特徴

台北にある夜市の一覧です。実際に各夜市をめぐってその場の雰囲気や特徴が伝わる場面を撮影しながら、まとめています。

台北にある市場の雰囲気・特徴

台北にある市場の一覧です。実際に各市場をめぐってその場の雰囲気や特徴が伝わる場面を撮影しながら、まとめています。

日本語が通じる台北観光におすすめのホテル

大名ビジネスホテル(大名商務会館)のデラックススイートルーム

大名ビジネスホテル(大名商務会館)のデラックススイートルーム

日本語が通じて、宿泊者の99%が日本人という大名ビジネスホテル(大名商務会館)の19階にあるスイートルームに宿泊しました。実際に宿泊して確認してきたスイートルームや、アメニティ、シャワーの勢いなどについてレポートしています。

関連記事:大名ビジネスホテルのスイートルームを確認する

台湾観光で人気のオプショナルツアー

台湾観光をガイド付きで効率よく巡りたい場合は、オプショナルツアーに事前申込するのがおすすめです。台湾観光で特に人気が高いオプショナルツアーをご紹介いたします。