台北新福宮でお参りをする台湾女性

台北新福宮入口

台北新福宮入口

まずは異国の地へやってきたら、異国の地の神様にご挨拶です。台北市街地には、沢山の寺院が至るところにあります。饒河街観光夜市の周辺では、商店街の中に寺院が突然現れるような場所や、景美夜市では、夜市の中に寺院が突然現れる場所があります。商店に隣接している点と数の多さから、日本よりも台湾の方が、生活の中に仏教が浸透している様子を伺うことができます。林森北路を経由して、新福宮周辺へとやってきました。台北駅からタクシーだと10分ぐらいですが、徒歩だと30分ぐらいかかる場所になります。



新福宮内部の様子

新福宮内部では、若い女性がお参りをしていました。お参りをする傍らにはスマホをいじる男女がいて、なんだか面白い光景だな…と思ったので撮影してみました。

新福宮でお参りをする女性

新福宮でお参りをする女性

台湾の神社は、日本と異なりとても派手な装飾がされています。昼間の饒河街観光夜市周辺を散策していると、家庭に置く仏壇が沢山販売されているのですが、仏壇もとても派手なものが多いです。

台湾で販売されている仏壇

台湾で販売されている仏壇

派手な仏壇がある台北の仏壇街の様子は、以下のページでまとめています。

関連記事:台北で仏壇店が立ち並ぶ街に侵入してみた

新福宮のお参りが済んだら、引き続き台北の街を散策してみたいと思います。

新福宮でお参りをする女性

新福宮でお参りをする女性

新福宮でお参りをする女性

新福宮でお参りをする女性

昼間の台北を散策した様子は、以下のページでまとめています。

関連記事:台北の街並みを眺めながらの台北散策



台北駅から新福宮への行き方

台北駅から新福宮までは、徒歩だと30分。タクシーだと10分ほどの場所にあります。最寄に駅がないので、訪れる際にはタクシーがおすすめです。台北駅から新福宮までのタクシーのルートは、以下の通りとなります。

台湾夜市と市場の特徴を確認する

台湾にある夜市と市場の特徴をまとめています。夜市は、主に18時から0時。市場は9時から20時ぐらいが営業時間の目安です。中には、雙城街夜市師大夜市のように、24時間営業の夜市もあります。また、朝ごはんを食べることができる早朝から営業している永楽市場のような夜市もあります。各夜市や、市場の営業時間や雰囲気、特徴の比較などもご紹介しています。

台北にある夜市の雰囲気・特徴

台北にある夜市の一覧です。実際に各夜市をめぐってその場の雰囲気や特徴が伝わる場面を撮影しながら、まとめています。

台北にある市場の雰囲気・特徴

台北にある市場の一覧です。実際に各市場をめぐってその場の雰囲気や特徴が伝わる場面を撮影しながら、まとめています。


日本語が通じる台北観光におすすめのホテル

大名ビジネスホテル(大名商務会館)のデラックススイートルーム

大名ビジネスホテル(大名商務会館)のデラックススイートルーム

日本語が通じて、宿泊者の99%が日本人という大名ビジネスホテル(大名商務会館)の19階にあるスイートルームに宿泊しました。実際に宿泊して確認してきたスイートルームや、アメニティ、シャワーの勢いなどについてレポートしています。

関連記事:大名ビジネスホテルのスイートルームを確認する

台湾観光で人気のオプショナルツアー

台湾観光をガイド付きで効率よく巡りたい場合は、オプショナルツアーに事前申込するのがおすすめです。台湾観光で特に人気が高いオプショナルツアーをご紹介いたします。